飼いやすい中・大型犬をご紹介

最近日本ではトイ・プードルやチワワなどの小型犬が大人気ですが、犬を飼う際には中型・大型犬も視野に入れて検討してみてはいかがでしょうか。体が大きい分、小型犬よりも運動量や食事量は必要ですが、非常に大人しく飼い易い犬種も多いのです。

また、愛犬とランニングなどスポーツを一緒に味わいたい人にもぴったりです。ここでは、そんな初心者にもおすすめの中・大型犬をご紹介しましょう。

まず、中型犬ではシェットランド・シープドッグとボーダーコリーです。どちらも牧羊犬として飼育されてきたので、非常に賢く聡明です。見た目については、シェトランド・シープドッグはコリーの小型版といった様子で美しく、ボーダーコリーは白と黒の長い被毛が愛くるしいです。両者とも家族には非常に優しくこまやかですが、牧羊犬ゆえの警戒心の強さもあるので、番犬にも向いています。

次に、大型犬ではラブラドール・レトリバーとゴールデン・レトリバーが挙げられます。特にラブラドールは盲導犬や警察犬として活躍しているので、その賢さも有名でしょう。さらに、ラブラドールとゴールデンは世界で最も多く飼われている犬種の一つでもあります。

元々は、狩りで仕留められた獲物を探して取ってくるお仕事を担っていました。性格は、どちらの犬種もとても穏やかで賢く、小さなお子さんがいるご家庭でも安心して飼うことができます。それにとてもフレンドリーなので、多頭飼いしたい人にもおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です